2017年01月11日

岡山県支部 技術講習会が・・・

岡山県支部 技術講習会が、
2017年 2月19日に倉敷市で開催されます。
今年は、「4チャンネル・メモリ・キーヤー」(ケースなし)
参加費は、  JARL会員  2,000円
        非会員   2,700円
定 員  20名 とのことです。

幾つか、気になる点が・・・
  「初心者の方や、岡山県外の方も大歓迎です!」
と言われながら、
会員、非会員との参加費が異なります。
初心者はCWの初心者、製作に付いての初心者、それともアマチュア無線初心者なのか?
アマチュア無線初心者は、JARLの非会員の事が多いのでは・・・
イベント等で利益が生じる場合、良く使われますが、
支部大会の場合、差別は無いように思いますが。

又、県外参加者歓迎と書いていますが、
定員オーバーの場合は、参加拒否をされるようです。
申し込み先着順では無いようなので、
申し込みをしても、外れる事になります。
先着順にすべきでは無いのでしょうか?
そうでなければ、県外の参加者は受け付けるべきではないと思います。
県外の参加者は、定員割れ回避ののための募集のようです。

今年も完成予定の写真が掲載されていません。
どのような物を作るのか???
どんな使い方が出来るのか???
ケースもないのなら、「こんなケースに入れて下さい」
程度の案内が有っても良いのでは・・・
参加費が安ければ適当でよい・・・では、
いくらハンダゴテを握るのが好きでも、
必要のない物は作りたくないです。
posted by   at 22:45| Comment(0) | 日記